『葵』試奏

Standerd Spec

『葵』ノーマルバージョン

『音量』『音圧』『レスポンス』などだけでなく、サスティーンも優秀です。
メロディは優しく伸びやかに客席へ自然に届きます。
MAXまで精度を追求した円錐指板とフレッティングにより弦高を6弦12フレットで1.6mmまで下げています。
高レベルでフィンガーピッキングするには弦高を下げても音がビビりません。
さらにテンションは滑らかにチョーキングしても音切れが発生しません。
ハイフレットまで同じ演奏性とトーンを保つことが必要となってきます。

表板 イングルマン・スプルース
横・裏板 インディアン・ローズウッド
ネック ホンジュラス・マホガニー
指板 エボニー
ブリッジ マダガスカル・ローズウッド

Special Spec

2015年サウンドメッセ出展品の特別バージョン

森川 敏行さんによるコメント
「高音がとてもキレイで、メロディがキレイに響きます。
ソロギターを弾いたときにメロディが自然に前に出て、演奏しやすかったですね。
サスティーンも十分ありました。テンションが緩く、断然弾きやすいです。
ナット幅も狭いので、手の小さい方や女性にも弾きやすいと思います。
デザインも洗練されていて、オシャレでかっこいい!」

表板 アディロンダック・スプルース
横・裏板 マダガスカル・ローズウッド
ネック ホンジュラス・マホガニー
指板・ブリッジ エボニー
PAGE TOP